DHC発芽玄米麺を食べた正直な感想。

DHCから発芽玄米麺が販売されているのを知って
買ってみました。

発芽玄米麺とは、小麦粉の代わりに玄米を使用した麺です。

普通の穀物(白米や小麦)は、食後に血糖値が上がり、
脂肪になりやすいです。
一方の玄米は、食後の血糖値が上がりにくく、
太りづらい食品として有名です。

その玄米を使った麺ですから、ダイエットに最適なわけですね。

DHCを食べてみた

発芽玄米麺は、近くのDHCの店舗には取り扱いがないらしく、
通販で取り寄せることにしました。

送料が別にかかってしまうので、お試しで買うには
ちょっと高いですね。

 

見た目は、細めのうどんのようです。

調理は簡単で、沸騰させたお湯で2分ゆでるだけです。

 

完成です。

 

シンプルにねぎでいただきます。

 

うん。おいしい。

麺がもちもちしています。
うどんのような、しこしことした歯ごたえがあるんです。

味も、普通のうどんと変わりません。
何も言われなければ、玄米麺だとはわからないですね。

 

カロリーと糖質はどれくらい?

1食あたりのカロリーは253kcal、
糖質は55gです。

糖質が高めです。

原料は?添加物は?

発芽玄米、米粉、馬鈴しょでん粉

発芽玄米以外にも、米粉と馬鈴しょでん粉が含まれています。
(馬鈴しょとはジャガイモです。)
すべて国産の原料だそうです。

添加物は入っていません。

 

総合評価

味はおしかったです。
また、添加物が入ってなくて、
常温で保存できるのは評価できます。

しかし、糖質が多すぎです。
肝心のダイエット効果は、低糖質麺に比べたら劣るかもしれません。

たしかに玄米は低GIなので一般的な麺より太りづらいとはいわれますが、
糖質カットの麺に比べたら太りやすいかと思います。

 

ダイエット効果:普通の麺<玄米麺<低糖質麺

 

しっかりダイエットしたい人には、やや役不足かもしれません。

よって、総合評価は63点/100点です。