ライザップ×ファミマ トマトボンゴレの生パスタを食べた感想

近くのファミリーマートに行ったら、
ライザップ×ファミマのコラボ商品が
まだあったので買ってみました。

ライザップといえば糖質制限の食事で有名です。
今回買った「トマトボンゴレの生パスタ」は
糖質48%オフということでダイエット中にはうれしいですね。

さて、気になるのは味です。

トマトボンゴレの生パスタの味は?

見た目は色鮮やかです。
黒のお皿に映えますね。

さっそく食べてみます。

 

 

うん。普通にうまいです。

普通のトマトソースのパスタと変わりません。

ただ、低糖質麺ということで
普通のパスタと比べると食感は劣りますね。

もちもちとした食感は多少はあります。
あることはあるんですが、
生パスタというよりチーズの食感に似ているんですよね。
「裂けてるチーズ」の食感に似ている。

まあ、低糖質麺としては健闘している方だと思いますが。

ソースは美味しいです。
あさりとトマトソースが合います。

味としては、前回食べたライザップ×ファミマ 白いチーズクリームの生パスタよりかは
全然おいしいですね。

 

添加物が多いのが気になる

味よりも気になったのが添加物です。

悪名高い「ph調整剤」と「亜硫酸塩」が含まれています。

コンビニ弁当だから仕方ないのかもしれませんが、
健康面を考えると、あまり食べたくないですね。

 

総合評価

コンビニ弁当は高カロリー高糖質のものが多い中、
唯一、ダイエット中でも安心して食べれるのは
大いに評価できます。

ソースの具も肉ではなく、あさりなので
ヘルシーです。

ただ、やはり添加物が含まれているのが気になります。
毎日食べるか?と言われればNOです。

低糖質ダイエットって継続が大事なので、
毎日食べたくないと思うのはマイナスですね。

評価は53点/100点です。