ライザップ×ファミマ「糖質オフパスタ」はマズい!?

この前、ファミリーマートに行ったら、
ライザップ×ファミマのコラボ商品を発見しました。

ライザップといえば糖質制限ダイエットを推してることで
有名ですよね。

そのライザップが監修した糖質オフパスタということで
興味をもちました。

ライザップ×ファミマ コラボのパスタを食べた感想

私が買ったのは「白いチーズクリームの生パスタ」というものです。

1食あたりのカロリーは367kcal、糖質は30.2gです。
通常のパスタより47.5%糖質カットしています。

見た目は普通のパスタと全く変わりません。

食べてみます。

 

・・・。

 

完全にカルボナーラ味です、これ。
本当にクリームパスタという表記だったかな!?と疑うほどです。

食感は普通のパスタと変わりませんね。
モチモチ感はあります。

 

ただ、コショウが強すぎです。

おそらくクリームの生臭さを消すために
コショウを投入したんでしょうが、
ちょっと入れすぎじゃないでしょうか。

コショウの味が強すぎて、正直おいしくありません。

もう少しコショウを減らしたらいいと思うんですけどねー。

 

また、ダイエットを意識しているせいか、
量が少なめですね。

男だと、ちょっと物足りないと思うかもしれません。

 

ライザップとのコラボ商品ということで期待しましたが、
味は微妙でしたね。

リピはないです。

【追記】
新商品の「ライザップ×ファミマ トマトボンゴレの生パスタ」もレビューしました。
ライザップ×ファミマ トマトボンゴレの生パスタを食べた感想