明星 低糖質麺 はじめ屋を食べてみた。

低糖質のカップ麺といえば
「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ」が有名です。

気になるのが味。

普通のカップ麺より、まずいのか!?
実際に食べてみました。

明星 低糖質麺 はじめ屋を食べた感想

今回食べたのは「こってり醤油豚骨味」です。

他にも味噌ラーメンや焼きそばもありますが、
醤油豚骨が一番おいしそうと思ったからです。

 

麺の見た目は、普通のカップ麺ですね。

 

お湯をかけて4分待ちます。

 

醤油とんこつの香りが食欲をそそります。

では、食べてみます。

 

うまい!

正直、低糖質麺だから味は期待してなかったのですが、
普通のカップ麺と比較しても、かなり美味しい方だと思います。

麺は適度な歯ごたえがあるし、
濃厚スープによく合います。
こってり味と書いてありますが、
そこまでベタベタこってりしてません。

普通のカップラーメンだと言われても、
全然わかりません。

この味で糖質50%オフなら、いいですね。

 

【追記】

後日「味噌味」も食べてみました。
こちらも美味いですね!
味も濃厚な味噌がきいていて、食べ応えがあります。
私はコッテリが好きなので「こってり醤油豚骨味」の方が好きではありますが、
味噌味の方が万人受けする味だと思います。
味で迷っている人は、まずは味噌味から食べてはいかがでしょうか。

 

カロリー・糖質はどれくらい?

1食あたりのカロリーは、
スープなしで208kcal、スープを入れて合計295kcalあります。
糖質は21.6gです。

意外と高カロリーです。

原料は?添加物は?

めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、卵粉、食塩、香味調味料)、スープ(豚・鶏エキス、難消化性デキストリン、ラード、しょうゆ、香味油、たん白加水分解物、食塩、香辛料、植物油脂、酵母粉末、香味調味料)、かやく(チャーシュー、メンマ、ねぎ)、加工でん粉、調味料(無機塩等)、カラメル色素、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、環状オリゴ糖、乳化剤、酒精、香料、かんすい、クチナシ色素、酸味料、リン酸塩(Na)、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、チャ抽出物、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、えび、ごま、さけ、さば、ゼラチンを含む)

カップ麺なんで添加物がたくさん入っています。
悪名高き人工甘味料スクラロースも入ってるんですね。

 

総合評価

さすが明星ということもあり、
味はおいしかったです。
低糖質のカップ麺としては上出来です。

ただ糖質オフとはいえ、
結構カロリーがあります。
また、添加物がたくさん入っているのも
体に良くありません。

おいしいけど、頻繁には食べれないですね。

糖質制限ダイエット中にどうしてもカップ麺が食べたい時だけに
食べるのがよい
だと思います。

評価は60点/100点です。