紀文の糖質0g麺はまずい!? 本音でレビューします。

低糖質麺ってスーパーには取り扱いが少なく、
通販で取り寄せないといけません。

しかし、紀文の糖質0g麺なら
スーパーにも売ってあります。

私の家の近くのスーパーにも
置いてあったので、買ってたべてみました。
(ちなみに、平麺と丸麺がありますが、
今回レビューするのは平麺の方です。)

紀文の糖質0g麺を食べてみた

見た目は米麺のような白い麺です。

ゆでる必要はなく、水洗いするだけですぐ食べれます。
(私は少しあたためました。)

 

今回は私が好きなラーメンにしてみました。
(スープは味噌です。)

 

スープに入れても麺は白いですね。
では、食べてみます。

 

ソーメンと似た味と食感です。

まずくはありません。

しかし、ラーメンとは合わないです。
ラーメンなら丸麺タイプの方があうと思います。
平麺タイプはソーメンやビーフンとして食べるなら、もっとおいしいのでしょう。

こんにゃく入りなんで、ややプニプニとした食感がありますね。
柔らかく歯ごたえはありません。
(とはいえ、こんにゃく麺と言われなければわからない程度ですが。)

こんにゃく麺が嫌いな私には少し気になりました。

 

カロリー・糖質はどれくらい?

1袋(180g)あたりのカロリーは35kcal、糖質は0gです。
糖質0g麺というだけあって、糖質は100%カットしてあります。

 

原料は?添加物は?

おからパウダー(大豆を含む)、こんにゃく粉、食塩/セルロース、糊料(アルギン酸Na)、調味料(アミノ酸等)、塩化Ca

原料は、おからとこんにゃくです。

添加物は以下の通り。

  • アルギン酸Na
  • アミノ酸
  • 塩化Ca

すべて安全なものです。

 

総合評価

正直、私はこんにゃく麺は好きではありません。
好きではないのですが、
紀文の糖質0g麺なら食べれるかなと思いました。

こんにゃく麺にありがちな臭いも全くありません。
プニプニとした食感も許容範囲です。

こんにゃく入り麺としては一番おいしいのではないでしょうか。
(味と食感でいえば、ソイドルの方が圧倒的においしいですが。)

他の低糖質麺に比べて、
カロリーが少なく、糖質を完全にカットできているのが優れたところですね。

価格も安く、スーパーでも買えるのも便利です。

評価は80点/100点です。